Windows 2000の「Protected Storeのキー暗号化」の脆弱性を排除する英語版・日本語版修正プログラムおよびツールをリリース(マイクロソフト) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.25(水)

Windows 2000の「Protected Storeのキー暗号化」の脆弱性を排除する英語版・日本語版修正プログラムおよびツールをリリース(マイクロソフト)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 マイクロソフト株式会社は、Windows 2000の「Protected Storeのキー暗号化」の脆弱性を排除する英語版・日本語版修正プログラムおよびツールをリリースした。この問題は、仕様では、Protected Storeの情報は、そのマシンに実装されている最も強固な暗号バージョンで暗号化されなければならないのに対して、同OSは、それ以上のバージョンが実装されている場合でも、40ビット暗号バージョンでその情報を暗号化していることによるもの。以前にも同様のプログラムがリリースされているが、エラーを確認したため更新されているので注意。

http://www.microsoft.com/japan/technet/security/prekb.asp?sec_cd=MS00-032
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×