VISAクレジット決済用ICカードを独自開発、4月より住友クレジットサービス向けに納入開始(凸版印刷) | ScanNetSecurity
2021.08.06(金)

VISAクレジット決済用ICカードを独自開発、4月より住友クレジットサービス向けに納入開始(凸版印刷)

 凸版印刷株式会社は、VISAインターナショナルのクレジット用ICカード仕様に準じたクレジット決済用ICカードを独自開発、4月より住友クレジットサービス向けに納入を開始することを発表した。同カードは、金融用ICカードの国際規格EMV仕様(Europay International、Mas

製品・サービス・業界動向 業界動向
 凸版印刷株式会社は、VISAインターナショナルのクレジット用ICカード仕様に準じたクレジット決済用ICカードを独自開発、4月より住友クレジットサービス向けに納入を開始することを発表した。同カードは、金融用ICカードの国際規格EMV仕様(Europay International、MasterCard International、Visa international)およびVISAのICクレジット仕様(VSDC:Visa Smart Debit Credit)に準拠し、国内のベンダーとしては初めてVISAインターナショナルより現在最高のセキュリティレベルである「レベル3」の製品認定を取得した。メモリ容量は8KB。

http://www.toppan.co.jp/aboutus/release/article440.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×