ロード・バランシングとハイ・アベイラビリティを実現する米Rainfinityの新製品「RainSLB」の販売を開始(先端技術研究所) | ScanNetSecurity
2021.07.24(土)

ロード・バランシングとハイ・アベイラビリティを実現する米Rainfinityの新製品「RainSLB」の販売を開始(先端技術研究所)

 有限会社先端技術研究所は、ロード・バランシングとハイ・アベイラビリティを実現する米Rainfinity社の新製品「RainSLB」の販売を開始した。同製品は、インターネットやイントラネットからの各種アプリケーション・サーバへのアクセスに対し、その負荷を複数のサーバに

製品・サービス・業界動向 業界動向
 有限会社先端技術研究所は、ロード・バランシングとハイ・アベイラビリティを実現する米Rainfinity社の新製品「RainSLB」の販売を開始した。同製品は、インターネットやイントラネットからの各種アプリケーション・サーバへのアクセスに対し、その負荷を複数のサーバに均等に分散するロード・バランシングと、それら複数のサーバをクラスタ化することにより信頼性や性能向上等のハイ・アベイラビリティを実現するソフトウェア。アプリケーション・サーバとは別のプラットフォームからのスタンドアロン形式での利用や、RainWallによりクラスタ化されたファイアウォール・ゲートウェイ上に配置し、ファイアウォールの背後にあるサーバの負荷をバランシングすることも可能。SPARC Solaris 2.6以上に対応。なお、Windows NTおよびLinuxのサポートも今後予定されている。

http://homepage2.nifty.com/ARTech/


[翻訳:関谷 麻美]

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×