メールサービス利用者に「Hybris」を配信 | ScanNetSecurity
2020.10.29(木)

メールサービス利用者に「Hybris」を配信

 株式会社丸井マルサのメールサービス利用者1,500人に対し2月1日、2日の両日、ウイルスの添付されたメールが配信されたことが明らかになった。  同社ではWebサイト上で謝罪するとともに、その対処法を掲載している。同社の調べるによると、今回添付されたウイルスは「

製品・サービス・業界動向 業界動向
 株式会社丸井マルサのメールサービス利用者1,500人に対し2月1日、2日の両日、ウイルスの添付されたメールが配信されたことが明らかになった。
 同社ではWebサイト上で謝罪するとともに、その対処法を掲載している。同社の調べるによると、今回添付されたウイルスは「Hybris」と呼ばれるウイルスであり、件名の無い添付ファイル付きのメールは直ちに削除するように促している。
 また今回の事件は、感染した利用者よりウイルスが添付されたメールが同社に送信され、そこから多数の利用者に配信されたものと同社は発表している。
なお、個人情報の漏洩は無いとのこと。

http://www.malsa.com/virus.html


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×