ウイルスバスターコーポレートエディションとIntel LANDesk Targeted Multicasting Softwareとの間でコアと技術提携(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2020.10.30(金)

ウイルスバスターコーポレートエディションとIntel LANDesk Targeted Multicasting Softwareとの間でコアと技術提携(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は1月30日、「ウイルスバスターコーポレートエディション」と株式会社コアが国内提供元になっているインテル社の「Intel LANDesk Targeted Multicasting Software」とのインテグレーションに関して技術提携したと発表した。  トレンドマイク

製品・サービス・業界動向 業界動向
 トレンドマイクロ株式会社は1月30日、「ウイルスバスターコーポレートエディション」と株式会社コアが国内提供元になっているインテル社の「Intel LANDesk Targeted Multicasting Software」とのインテグレーションに関して技術提携したと発表した。
 トレンドマイクロ社の「ウイルスバスターコーポレートエディション」はネットワーククライアントのためのウイルス対策製品であり、複数のクライアントPCのウイルス対策を集中管理することができる。また、インテル社の「Intel LANDesk Targeted Multicasting Software」は統合デスクトップ管理ツールである「Intel LANDesk Management Suite」のアドオンモジュールであり、IPマルチキャスト技術により大規模環境に対して自動ソフトウェア配布を行えるツール。
 今回の技術提携により大規模ネットワーク環境下の各クライアントPCに対して、管理者側からパターンファイル、検索エンジンを最新状態にアップデートすることが可能となる。

http://www.trendmicro.co.jp/company/news/news010130.htm


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×