感染急増中のマクロウイルス「W97M.Melissa.W」を警告(シマンテック) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

感染急増中のマクロウイルス「W97M.Melissa.W」を警告(シマンテック)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 株式会社シマンテックは、感染急増中のマクロウイルス「W97M.Melissa.W」への警告を発表した。同ウイルスは、Outlookを使用して自分自身をメールに添付して送信するという症状を持ったWord 97マクロウイルスで、メール件名は「Important Message From USERNAME」となっている。同社は被害状況と感染力を高レベルと評価し、感染台数も1000以上と報告している。なお同社最新定義ファイルにて検知し、完全に修復することが可能とのこと。

http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/w/w97m.melissa.w.html


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×