感染警報VAC-3「TROJ_HYBRIS」(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

感染警報VAC-3「TROJ_HYBRIS」(トレンドマイクロ)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 トレンドマイクロ株式会社は1月11日、昨年8月末から警告してきたトロイの木馬型(ワーム)ウイルス「TROJ_HYBRIS」の亜種発生、及び感染報告の増加を受け、この度VAC-3として警告した。
 日本語環境下では、差出人、件名、メール本文のないメールにランダムな文字列の不正プログラムが添付される。添付ファイルを実行すると、Windowsのシステムファイルである”WSOCK32.DLL”の改変を行い、その後送信したメールの送信先に対してワームのコピーを添付したメールを送信するというもの。基本的にワーム活動以外は行わないが、インターネットからダウンロードしたプラグインを組み込むことで悪質な破壊行動を行う可能性もある。

http://www.trendmicro.co.jp/virusinfo/troj_hybris.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×