Windows 2000ドメインコントローラに影響を及ぼすセキュリティ上の問題を修正する英語版プログラムをリリース(マイクロソフト) | ScanNetSecurity
2021.10.22(金)

Windows 2000ドメインコントローラに影響を及ぼすセキュリティ上の問題を修正する英語版プログラムをリリース(マイクロソフト)

 マイクロソフト株式会社は、Windows 2000ドメインコントローラに影響を及ぼすセキュリティ上の問題を修正する英語版プログラムをリリースした。日本語版修正プログラムは現在準備中。この問題は、同OS立ち上げ時に選択可能なディレクトリサービス復元モードがActive D

製品・サービス・業界動向 業界動向
 マイクロソフト株式会社は、Windows 2000ドメインコントローラに影響を及ぼすセキュリティ上の問題を修正する英語版プログラムをリリースした。日本語版修正プログラムは現在準備中。この問題は、同OS立ち上げ時に選択可能なディレクトリサービス復元モードがActive Directoryをドメインコントローラ上で修復、復元できるように設計されているため、このモードでシステムを操作する時に、マシンがドメインコントローラにもともと昇格していて、[サーバーの構成]ツールが使用されている場合、パスワードを入れなくてもそのマシンにログオンすることが可能になってしまうというもの。

http://www.microsoft.com/japan/technet/security/prekb.asp?sec_cd=MS00-099
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×