東芝が次世代ケーブルモデムにベリサインのケーブルモデム認証サービスを選定(日本ベリサイン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

東芝が次世代ケーブルモデムにベリサインのケーブルモデム認証サービスを選定(日本ベリサイン)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 12月27日日本ベリサインは、同社のケーブルモデム認証サービスが東芝の次世代ケーブルモデムに選定されたと発表した。
 これにより、デジタル証明書を出荷前にケーブルモデム装置のメモリに直接焼き付け、ケーブルサービスが装置の複製によって不正に侵害されるのを防止することができる。また、DOCSIS規格とPacketCable規格のセキュリティ用件に対応できるようになり、ソフトウェアの配布やアプリケーションサービスの課金などを提供することも可能になる。

http://www.verisign.co.jp/press/2000/pr142_toshiba_docsis.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×