2000年度のコンピュータウイルス感染報告件数ワースト10を発表(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2021.01.24(日)

2000年度のコンピュータウイルス感染報告件数ワースト10を発表(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は、2000年度のコンピュータウイルス感染報告件数のワースト10を発表し、今年一年間のウイルスの状況を総括した。2000年1月〜11月までに情報処理振興事業協会に発見届出された件数は、累計で8,331件。これは99年度(3,645件)の倍以上となって

製品・サービス・業界動向 業界動向
 トレンドマイクロ株式会社は、2000年度のコンピュータウイルス感染報告件数のワースト10を発表し、今年一年間のウイルスの状況を総括した。2000年1月〜11月までに情報処理振興事業協会に発見届出された件数は、累計で8,331件。これは99年度(3,645件)の倍以上となっており、インターネットの急速な普及に伴いウイルスも急増している事実が明かとなった。感染経路ではメールによる感染が89.1%で、タイプもワーム型やVBスクリプト型などの活動型ウイルスが増えてきている。同社ランキングでも1位「マトリックス(PE_MTX.A)」ウイルス、2位が全世界をあっと言わせた「ラブレターウイルス(VBS_LOVELETTER)」と、ワーム、VBスクリプト型が目立っている。

http://www.trendmicro.co.jp/company/news/news001220a.htm


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×