IPsec製品の相互接続実証実験開始(日本ネットワークセキュリティ協会) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

IPsec製品の相互接続実証実験開始(日本ネットワークセキュリティ協会)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 日本ネットワークセキュリティ協会は11月27日よりIPsec製品の相互接続実証実験を開始した。
 この実験はVPN(仮想専用線)の標準として注目されているIPsecの対応製品が出揃ってきていることから、相互接続性の確認情報の公開が業界として求められていることに基づき行われる。試験方法は原則としてPre-shared Keyによる基本的な接続を総当りで行い、CAサーバに対応しているものはCAサーバを利用した試験も行う。その他、実際の運用時に避けて通ることのできない諸問題に関しての対応手段等を検証する。なお、来年以降は年間2回程度を目安とし定期的に実験を行う予定となっている。
 今回の実験の発表は12月20日の「Internet Week 2000大阪」にて行われる。

http://www.jnsa.org/tech-intero.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×