セキュリティ監査ツール「Enterprise Security Manager 5.05J」を発売(日新電機) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

セキュリティ監査ツール「Enterprise Security Manager 5.05J」を発売(日新電機)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 日新電機株式会社は、米アクセント・テクノロジーズ社のセキュリティ監査ツール「Enterprise Security Manager」の日本語版最新バージョン 5.05Jの販売を開始した。同製品は、ネットワーク上の全コンピュータに対して、セキュリティポリシーに基づいた運用ルールを適用し、その遵守状況を自動監査する監査ツール。5.05では「NetRecon」など他の検査ツールとの連携や不審なファイルの検出やが可能になったほか、アカウントの完全性、ファイル属性、ファイル検査、システム監査などの約400個の監査項目が新たに追加されている。価格は、監査対象のコンピュータに常駐するエージェントが20,000円から、それを管理するマネージャが500,000円から。

http://www.elnis.com/newsrelease/news001127esm.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×