フリー検索CGIを利用した公明党Webサイトの検索ログが閲覧可能になるミス | ScanNetSecurity
2021.12.09(木)

フリー検索CGIを利用した公明党Webサイトの検索ログが閲覧可能になるミス

 公明党のWebサイトで利用されている検索機能の利用ログファイルが、閲覧可能になっていたことが判明した。現在、公明党Webサイトでは、フリーウェアの検索CGI「Namazu」が使用されており、今回発覚したのは、このCGIが生成するログが閲覧できるというもの。ログには検

製品・サービス・業界動向 業界動向
 公明党のWebサイトで利用されている検索機能の利用ログファイルが、閲覧可能になっていたことが判明した。現在、公明党Webサイトでは、フリーウェアの検索CGI「Namazu」が使用されており、今回発覚したのは、このCGIが生成するログが閲覧できるというもの。ログには検索キーワードの他、検索に利用したマシンのIPアドレス、検索時刻などが記載されており、悪用される恐れもある。なお、この問題は「Namazu」の仕様ではなく、公明党Webサイト側の設定ミスによるものと思われる。

公明党検索ページ
http://www.ege.komei.or.jp/kensaku_files/namazu.cgi
「Namazu」公式サイト
http://www.namazu.org/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×