電子メールのトータルセキュリティソリューション「MMS4.6J」を発売(タンブルウィードコミュニケーションズ) | ScanNetSecurity
2021.12.05(日)

電子メールのトータルセキュリティソリューション「MMS4.6J」を発売(タンブルウィードコミュニケーションズ)

 タンブルウィードコミュニケーションズ株式会社は、同米国本社が開発した電子メールに関するセキュリティ及び統合管理ソリューションの日本語版「MMS4.6J」を発売した。同製品は、255ビットの暗号キーでメッセージを暗号化し配信する機能をはじめ、ウイルスから社内の

製品・サービス・業界動向 業界動向
 タンブルウィードコミュニケーションズ株式会社は、同米国本社が開発した電子メールに関するセキュリティ及び統合管理ソリューションの日本語版「MMS4.6J」を発売した。同製品は、255ビットの暗号キーでメッセージを暗号化し配信する機能をはじめ、ウイルスから社内の電子メールシステムを保護するウイルススキャンニング機能、社内から機密データを漏洩させないためのコンテンツフィルタリング機能、ネットワーク保護のための受配信遅延機能、管理者用モニタリング機能など各種機能を備えた総合サーバソリューション。WindowsNT/2000対応。価格は基本契約金720万円(スタンダード版)、年間配送契約料270万円から。

http://www.tumbleweed.co.jp/press/press001108.html


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×