認証局システム「UniCERT」および電子認証技術が電子市場構築サービス強化に採用(日本ボルチモア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.20(火)

認証局システム「UniCERT」および電子認証技術が電子市場構築サービス強化に採用(日本ボルチモア)

 日本ボルチモアテクノロジーズ株式会社は11月8日、キャノン販売のグループ企業であるキャノテック株式会社がB to B市場を対象とした電子市場(マーケットプレイス)のASPサービスに日本ボルチモアの電子認証システムが採用されたと発表した。  マーケットプレイスは、

製品・サービス・業界動向 業界動向
 日本ボルチモアテクノロジーズ株式会社は11月8日、キャノン販売のグループ企業であるキャノテック株式会社がB to B市場を対象とした電子市場(マーケットプレイス)のASPサービスに日本ボルチモアの電子認証システムが採用されたと発表した。
 マーケットプレイスは、企業の業務に必要な商品やサービスをインターネット上で売買できる取引市場。キャノテックではマーケットプレイスを開設・運営したい企業を対象としてECに必要な機能を全て含むオールインワンのサービスを提供する。同サービスの提供にあたり、キャノテックは電子認証技術が必要不可欠と判断し、認証局を構築するにあたり、日本ボルチモアの認証局システム「UniCERT」および電子認証技術を採用した。この認証局で発行されるデジタル証明書は、不正な取引を防ぐ様々なセキュリティ機能を付加する。
 なお、今回のサービスの提供先として電気通信部材の電子市場サイト企業、株式会社イーバイセルが決定している。

http://www.baltimore.co.jp/news_events/press/press.asp?prid=161


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×