ファイアウォールのハイ・アベイラビリティを実現する「Rainwall」の新バージョン1.5を販売開始(先端技術研究所) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.22(水)

ファイアウォールのハイ・アベイラビリティを実現する「Rainwall」の新バージョン1.5を販売開始(先端技術研究所)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 有限会社先端技術研究所は、ファイアウォールのハイ・アベイラビリティを実現する「Rainwall」の新バージョン1.5の販売を開始した。新バージョンでは、VPN(仮想私設ネットワーク)を含む全ての接続の透過的障害回復と性能向上を実現。また16のNIC(ネットワーク・インターフェイス・カード)による16サブネットのサポート、サブネットあたり8個のVIP(仮想IP)アドレスのサポート、クラスタあたり16台までのファイアウォール追加と線形な性能向上、コネクション・ベースのロード・バランシング追加、CheckPoint社の「FireWall-1」との連携強化いった機能強化を行っている。

http://plaza5.mbn.or.jp/~ART/


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×