「eDoctor」サービスにおいて日本事務機器株式会社と契約(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2021.12.06(月)

「eDoctor」サービスにおいて日本事務機器株式会社と契約(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は10月31日、同社の「eDoctor」サービスパートナーとして日本事務機器株式会社と契約を締結したと発表した。  この契約により、通産省認定のSI企業である日本事務機器株式会社は同社の「統合ヘルプデスクセンター」において、ウイルス対策監

製品・サービス・業界動向 業界動向
 トレンドマイクロ株式会社は10月31日、同社の「eDoctor」サービスパートナーとして日本事務機器株式会社と契約を締結したと発表した。
 この契約により、通産省認定のSI企業である日本事務機器株式会社は同社の「統合ヘルプデスクセンター」において、ウイルス対策監視サービス「NJC ウイルス監視サービス」を11月1日より開始する。
 同サービスの特徴は、全国規模のサービス網による現地対応、サーバ監視サービスとの組み合わせによるサーバ運用性の向上にある。また、サービスの内容は、顧客先のウイルス監視、パターンおよび検索エンジンバージョン管理、診断レポート提供、感染原因究明などがある。

http://www.trendmicro.co.jp/company/news/news001031a.htm


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×