インターネット対応のセキュリティ・キー「eToken」の販売を開始(アラジンジャパン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.15(木)

インターネット対応のセキュリティ・キー「eToken」の販売を開始(アラジンジャパン)

 株式会社アラジンジャパンは、イスラエルのアラジン・ナレッジ・システムズ社が開発した、インターネット対応のセキュリティ・キー「eToken(イートークン)」の販売を開始した。また同時に、NTTデータ・セキュリティとパートナーシップを結び、販売強化を行った。eTo

製品・サービス・業界動向 業界動向
 株式会社アラジンジャパンは、イスラエルのアラジン・ナレッジ・システムズ社が開発した、インターネット対応のセキュリティ・キー「eToken(イートークン)」の販売を開始した。また同時に、NTTデータ・セキュリティとパートナーシップを結び、販売強化を行った。eTokenは、コンピュータの標準インタフェースであるUSBに対応したコンパクトなボディに耐タンパ性を備えた専用チップを搭載したもので、電子署名や認証のためのプライベート・キーや、ログオン・パスワードなどのセキュリティ情報を、DESX暗号アルゴリズムでプロテクトし安全に格納することが可能。価格は6,000円。

http://www.aladdin.co.jp/news/200010172.html


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×