「なりすまし」による情報漏洩・改竄に対抗するソリューションを提供(住商情報システム) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.21(日)

「なりすまし」による情報漏洩・改竄に対抗するソリューションを提供(住商情報システム)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 住商情報システム株式会社は10月18日、各種情報システムにおいて「なりすまし」による情報漏洩、改竄などに対抗するセキュリティソリューション「ERPGate」を、株式会社ネットタイムと提携し開始すると発表した。
 同ソリューションはネットタイムの「ARCACLAVIS」シリーズをベースとし、人事・給与/経理・財務システム用のセキュリティソリューションである。 同ソリューションの特徴は暗号鍵を使用した強固な認証システムとICカードの抜き差しの監視による非権限者や部外者によるアクセスの排除、ICカードにイントラネット等で必要な暗号鍵ファイルを格納し、一定時間でパスワードの自動変更すること等による安全性の高いネットワーク環境の実現などがある。
 なお、本ソリューションは10月25日から提供開始となっている。

http://www.scs.co.jp/10new/20001018.htm


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×