RSA BSAFE Crypto-CとRSA BSAFE SSL-Cの新バージョン販売を開始(RSAセキュリティ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.19(月)

RSA BSAFE Crypto-CとRSA BSAFE SSL-Cの新バージョン販売を開始(RSAセキュリティ)

 RSAセキュリティ株式会社は10月18日、Intel Itanium及びPentium 4プロセッサー用に最適化した新バージョン、RSA BSAFE Crypto-C v5.0とRSA BSAFE SSL-C v2.0の販売を開始すると発表した。  両プロセッサー上ではSSLの高速処理が可能であり、RSA BSAFEを利用して開発さ

製品・サービス・業界動向 業界動向
 RSAセキュリティ株式会社は10月18日、Intel Itanium及びPentium 4プロセッサー用に最適化した新バージョン、RSA BSAFE Crypto-C v5.0とRSA BSAFE SSL-C v2.0の販売を開始すると発表した。
 両プロセッサー上ではSSLの高速処理が可能であり、RSA BSAFEを利用して開発されたSSL対応のeコマースアプリケーションにおいて、トランザクションのボトルネックを意識しない高速化処理が期待できる。

http://www.rsasecurity.co.jp/news/data/200010181.html

<本記事はセキュリティニュースからの転載です>


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×