ICカードでユーザー認証ができるターミナル・サーバー専用クライアント機を共同で開発(松下電工インフォメーションシステムズ、高岳製作所) | ScanNetSecurity
2022.08.08(月)

ICカードでユーザー認証ができるターミナル・サーバー専用クライアント機を共同で開発(松下電工インフォメーションシステムズ、高岳製作所)

 松下電工インフォメーションシステムズ株式会社と株式会社高岳製作所は、ICカードでユーザー認証ができるターミナル・サーバ専用クライアント機を共同で開発、受注を開始した。出荷は12月の予定。ICカードをクライアント機に抜き差しするだけでターミナル・サーバと接

製品・サービス・業界動向 業界動向
 松下電工インフォメーションシステムズ株式会社と株式会社高岳製作所は、ICカードでユーザー認証ができるターミナル・サーバ専用クライアント機を共同で開発、受注を開始した。出荷は12月の予定。ICカードをクライアント機に抜き差しするだけでターミナル・サーバと接続、切断が可能。Windows NT4.0 TSE/2000対応。価格は13万6000円。なお製品は、松下電工インフォメーションシステムズ「DeskWave」、高岳製作所は「agileIC WBT」と両社異なるブランド名で販売する。

松下電工インフォメーションシステムズ株式会社
http://www.naisis.co.jp/
株式会社高岳製作所 システム事業部
http://www.takaoka.co.jp/system/


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×