「暗号技術シンポジウム」を開催(情報処理振興事業協会) | ScanNetSecurity
2022.08.15(月)

「暗号技術シンポジウム」を開催(情報処理振興事業協会)

 情報処理振興事業協会は、10月20日に「暗号技術シンポジウム」を東京で開催する。本シンポジウムでは、暗号技術とその標準化の動向に加え、暗号技術評価委員会(CRYPTREC)が現在行っている暗号技術評価の内容, 通信・放送機構横浜リサーチセンターにおける暗号技術に

製品・サービス・業界動向 業界動向
 情報処理振興事業協会は、10月20日に「暗号技術シンポジウム」を東京で開催する。本シンポジウムでは、暗号技術とその標準化の動向に加え、暗号技術評価委員会(CRYPTREC)が現在行っている暗号技術評価の内容, 通信・放送機構横浜リサーチセンターにおける暗号技術に関する研究成果が紹介される。会場は東京港区の機械振興会館地下2階ホール。時間は午後2時〜午後5時50分。(午後6時15分から意見交換会あり)定員200名(定員を超える場合は抽選)。
参加費は無料。申し込み方法は、参加申込用紙(PDF形式)に必要事項を記入し、FAXで事務局に送信するかまたはメールで。締切は10月8日。

問い合せ先
「暗号技術シンポジウム」事務局
(株)バイリンガル・グループ内 担当:牧田・水野
TEL:03-3263-1261 FAX:03-3263-1264
E-mail: ermine@bilingualgroup.co.jp

http://www.miti.go.jp/kohosys/press/0000982/0/0927etsympo.htm


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×