Webコンテンツへのダイレクトアクセスを制御する「WEBTHORITY」を発表(アクセント・テクノロジーズ) | ScanNetSecurity
2022.05.22(日)

Webコンテンツへのダイレクトアクセスを制御する「WEBTHORITY」を発表(アクセント・テクノロジーズ)

 アクセント・テクノロジーズ株式会社は、Webコンテンツへのダイレクトアクセスを制御するセキュリティ・ソフト「WEBTHORITY」を発表した。同ソフトは、侵入検知とファイアーウォール技術を組み合わせたもので、Webコンテンツの本当の保存場所を隠し、バーチャルWebサイ

製品・サービス・業界動向 業界動向
 アクセント・テクノロジーズ株式会社は、Webコンテンツへのダイレクトアクセスを制御するセキュリティ・ソフト「WEBTHORITY」を発表した。同ソフトは、侵入検知とファイアーウォール技術を組み合わせたもので、Webコンテンツの本当の保存場所を隠し、バーチャルWebサイト(DMZ上に設置されたプロキシサーバ)を提供することによって、サービスネットワーク上にWebサイトを立てることにより発生するリスクを軽減するもの。ユーザーはこのバーチャルWebサイトを通して、企業の内部ネットワークに直接アクセスすること無く、ユーザー認証やWeb上のサービスを受けることが可能になる。

http://www.axent.com/japan


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×