「インターネット社会におけるシステム監査の重要性」をテーマに掲げた公開シンポジウムを10月25日開催(システム監査学会) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.21(土)

「インターネット社会におけるシステム監査の重要性」をテーマに掲げた公開シンポジウムを10月25日開催(システム監査学会)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 システム監査学会は、急速に広がったネットワーク社会におけるセキュリティの重要性を考える同会第13回シンポジウム、「インターネット社会におけるシステム監査の重要性」を10月25日に開催する。同日は、IDC(Internet Data Center)の扱い、ネットワーク取引の認証問題、ネットワークの脆弱性とセキュリティ技術、セキュリティとシステム監査について4人の専門家を招き、講演とディスカッションを行う。会場は機械振興会館ホール(東京港区)。時間は午前10時〜午後5時。参加費は同会会員が3,000円(当日4,000
円)、非会員は6,000円。

問い合わせ
システム監査学会事務局
TEL 03-3432-9387(午前9時〜午後5時)

http://www.sysaudit.gr.jp/event/sym13.html


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×