「インターネット社会におけるシステム監査の重要性」をテーマに掲げた公開シンポジウムを10月25日開催(システム監査学会) | ScanNetSecurity
2022.05.21(土)

「インターネット社会におけるシステム監査の重要性」をテーマに掲げた公開シンポジウムを10月25日開催(システム監査学会)

 システム監査学会は、急速に広がったネットワーク社会におけるセキュリティの重要性を考える同会第13回シンポジウム、「インターネット社会におけるシステム監査の重要性」を10月25日に開催する。同日は、IDC(Internet Data Center)の扱い、ネットワーク取引の認証問

製品・サービス・業界動向 業界動向
 システム監査学会は、急速に広がったネットワーク社会におけるセキュリティの重要性を考える同会第13回シンポジウム、「インターネット社会におけるシステム監査の重要性」を10月25日に開催する。同日は、IDC(Internet Data Center)の扱い、ネットワーク取引の認証問題、ネットワークの脆弱性とセキュリティ技術、セキュリティとシステム監査について4人の専門家を招き、講演とディスカッションを行う。会場は機械振興会館ホール(東京港区)。時間は午前10時〜午後5時。参加費は同会会員が3,000円(当日4,000
円)、非会員は6,000円。

問い合わせ
システム監査学会事務局
TEL 03-3432-9387(午前9時〜午後5時)

http://www.sysaudit.gr.jp/event/sym13.html


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×