「Security as a service」がメッセージラブズ社のウイルス対策ソリューションとして採用(エフ・セキュア) | ScanNetSecurity
2022.07.08(金)

「Security as a service」がメッセージラブズ社のウイルス対策ソリューションとして採用(エフ・セキュア)

 日本エフ・セキュア株式会社は9月20日、集中型メール・セキュリティサービスを提供しているASPのメッセージラブズ社がウイルス対策ソリューションのひとつとしてエフ・セキュア社の「Security as a service」を採用したと発表した。  今回、メッセージラブズ社がエフ

製品・サービス・業界動向 業界動向
 日本エフ・セキュア株式会社は9月20日、集中型メール・セキュリティサービスを提供しているASPのメッセージラブズ社がウイルス対策ソリューションのひとつとしてエフ・セキュア社の「Security as a service」を採用したと発表した。
 今回、メッセージラブズ社がエフ・セキュア社の「Security as a service」を採用したことにより、メッセージラブズ社のウイルス・コントロール・センターは主要構成要素として「F-Secureアンチ・ウイルス」ソフトウェアを使用していくこととなった。同センターで提供されているウイルス・スキャニング・サービスは顧客の送受信する電子メールを時間、コストをかけずスキャンできるサービスであり、またISPは、専用のウイルス対策ソフトをインストール、管理等の手間をかけずに各々のユーザーにウイルス感染のない電子メールを提供することができる。

http://www.f-secure.com/news/2000/news_2000091800.html(英文)


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×