ウェブサイト向けトラスト・サービス推進のためにパートナープログラムの強化を発表(日本ベリサイン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.20(土)

ウェブサイト向けトラスト・サービス推進のためにパートナープログラムの強化を発表(日本ベリサイン)

 日本ベリサイン株式会社は、国内での「ベリサイン・サーバID」によるウェブサイト向けトラスト・サービスのさらなる推進のため、パートナープログラムの強化を発表した。今回の強化により、ISP、ウェブホスティング、SI等のパートナ企業は、一切の先行投資の必要なく、

製品・サービス・業界動向 業界動向
 日本ベリサイン株式会社は、国内での「ベリサイン・サーバID」によるウェブサイト向けトラスト・サービスのさらなる推進のため、パートナープログラムの強化を発表した。今回の強化により、ISP、ウェブホスティング、SI等のパートナ企業は、一切の先行投資の必要なく、自社のインターネットサービスにテンプレート化されたトラスト・サービスを組み込み、「セキュアサーバID」及び「グローバル・サーバID」の販売代理を行うことが可能となる。またさらにベリサイン・セキュアサイト・パートナー・センターから提供される販促ツール、技術情報等を活用することにより、効果的にエンドユーザのセキュアなECサイト構築を支援することができるようになる。

http://www.verisign.co.jp/press/2000/pr128_SSPartner.html


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×