B2B、B2E市場での新戦略「iPAQビジネス市場戦略」を発表(コンパック) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.16(火)

B2B、B2E市場での新戦略「iPAQビジネス市場戦略」を発表(コンパック)

 コンパックコンピュータ株式会社は9月4日、日本におけるB2B、B2E市場での新戦略、iPAQビジネス市場戦略を発表した。iPAQビジネス市場戦略は、「Compaq iPAQ Internet Device(アイパック インターネットデバイス)」の販売とビジネス向けポータルサイト「b2bpot.com」

製品・サービス・業界動向 業界動向
 コンパックコンピュータ株式会社は9月4日、日本におけるB2B、B2E市場での新戦略、iPAQビジネス市場戦略を発表した。iPAQビジネス市場戦略は、「Compaq iPAQ Internet Device(アイパック インターネットデバイス)」の販売とビジネス向けポータルサイト「b2bpot.com」の2要素から構成されている。「Compaq iPAQ Internet Device」は、盗難、データ漏洩等に対するセキュリティ機能などが装備されているインターネット端末で、今後ますます利用が増加する思われる電子取引を見据えたハードウェアになっている。製品は2モデル(レガシーフリーモデル69,800円、レガシーライトモデル73,800円)が9月5日より出荷される。「b2bpot.com」は、ビジネスに関する総合的な情報を提供するサイトで、セキュリティ情報なども掲載されている。

http://www.compaq.co.jp/press/press530.html


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★~(=^・ω・^)ノ☆★11月30日まで Scan PREMIUM 20周年特別半額キャンペーンを実施中 ★★
★~(=^・ω・^)ノ☆★11月30日まで  Scan PREMIUM 20周年特別半額キャンペーンを実施中 ★★

創刊 20 周年の感謝と御礼をこめ、通常年間 23,333 円(税抜) で提供されるScan PREMIUM ライセンスを、半額以下である 9,900 円(税抜)で 提供するキャンペーンを、11 月末日まで実施します。

×