伝票や帳票を電子メールで配信可能にするソリューション「e-Bill」を発表(ダイナネットジャパン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.17(水)

伝票や帳票を電子メールで配信可能にするソリューション「e-Bill」を発表(ダイナネットジャパン)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 ダイナネットジャパン株式会社は、「ワード」や「エクセル」といった一般的なWindows対応アプリケーションソフトで作成した請求書や明細書を電子メールで配信する新しいソリューション「ダイナネット e-Bill」を発表した。同ソリューションは、「ワード」や「エクセル」で作成した請求書や明細書を専用のフォーム「DynaForm」に変換して、電子メールの添付ファイルとして配信するもの。一度変換されたファイルは書き込みができなくなり、受信側がファイルを開くためにはリーダーソフトか専用プラグインを予めインストールしたブラウザを利用する。また、文字化けや外字表示にも対応している。導入には、メールサーバ、Webサーバ、外字ザーバ、アプリケーションサーバ、e-Billサーバ、顧客データベースを内容とする基本システムを構築することが必要。同社は代理店を通じて販売を行うとしており、年内5社前後と代理店契約する予定。

http://www.dynanet.co.jp/


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×