セキュリティ機能を強化したスリムノートパソコン「Pedion SL200」を発表(三菱電機) | ScanNetSecurity
2020.11.27(金)

セキュリティ機能を強化したスリムノートパソコン「Pedion SL200」を発表(三菱電機)

 三菱電機株式会社は、ビジネス向けパーソナルコンピュータapricotシリーズに、セキュリティ機能を強化したスリムノートパソコン「Pedion SL200」を追加した。同モデルは、同社の暗号アルゴリズム「MISTY」を採用したファイル暗号ツールを標準搭載。またオプションで、

製品・サービス・業界動向 業界動向
 三菱電機株式会社は、ビジネス向けパーソナルコンピュータapricotシリーズに、セキュリティ機能を強化したスリムノートパソコン「Pedion SL200」を追加した。同モデルは、同社の暗号アルゴリズム「MISTY」を採用したファイル暗号ツールを標準搭載。またオプションで、指紋を利用した「指紋照合装置」を用意し、Windowsへのログオン時やスクリーンセーバーのロック解除時に、指紋による認証を可能にした。基本スペックは、CPUがCeleron 500MHz、64MBメモリ、6GB HDD、12.1インチSVGAカラーTFT液晶。10BASE-T/100BASE-TX標準装備。価格は288,000円。8月31日発売。

http://www.melco.co.jp/news/2000/0801-a.htm

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×