全国の教育機関に「違法コピー防止壁紙」を配付(BSA、コンピュータソフトウェア著作権協会) | ScanNetSecurity
2021.07.25(日)

全国の教育機関に「違法コピー防止壁紙」を配付(BSA、コンピュータソフトウェア著作権協会)

 ソフトウェアの権利保護を目的とした米国の非営利団体「ビジネス ソフトウェア アライアンス」(BSA)および社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会は、コンピュータソフトウェアの違法コピー撲滅キャンペーンの一環として、全国の教育委員会、小中学校・高校なら

製品・サービス・業界動向 業界動向
 ソフトウェアの権利保護を目的とした米国の非営利団体「ビジネス ソフトウェア アライアンス」(BSA)および社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会は、コンピュータソフトウェアの違法コピー撲滅キャンペーンの一環として、全国の教育委員会、小中学校・高校ならびにコンピュータを利用する専門学校を対象に、「違法コピー防止壁紙」の配付を開始した。配布を通して、教育関係者や生徒の違法コピーに関する認知度を高めることが目的。

http://www.bsa.or.jp/ (この件は未掲載)

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×