ウイルススキャンソフトをインストールした超小型Linuxサーバーを発売(テンアートニ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.26(月)

ウイルススキャンソフトをインストールした超小型Linuxサーバーを発売(テンアートニ)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 株式会社テンアートニは、ネットワークセキュリティにフォーカスしたアプライアンス・サーバ「Xuni-L S Lite」を発売した。同製品は、アクアリウムコンピューターの超小型Linuxサーバ「white neon」をベースに、トレンドマイクロの電子メールウイルス対策ソフト「InterScan VirusWall Linux版」(30ユーザー分)をプリインストールしたもの。メモリやネットワークカードも追加されているうえ、電話サポートもついている。OSはRed Hat Linux。価格は48万円。

http://www.10art-ni.co.jp/xunils_lite/index.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×