アクセントのリモートアクセス用暗号通信ソフト「PowerVPN6.5」を発売(日新電機) | ScanNetSecurity
2021.09.26(日)

アクセントのリモートアクセス用暗号通信ソフト「PowerVPN6.5」を発売(日新電機)

 日新電機株式会社は、米アクセント・テクノロジーズ社製のリモートアクセス用暗号通信ソフトの最新版「PowerVPN6.5(パワーブイピーエヌ6.5)」を発売した。同ソフトは、暗号化/復号やアクセス制御を行うサーバソフトと、リモートユーザが使用するクライアントソフト

製品・サービス・業界動向 業界動向
 日新電機株式会社は、米アクセント・テクノロジーズ社製のリモートアクセス用暗号通信ソフトの最新版「PowerVPN6.5(パワーブイピーエヌ6.5)」を発売した。同ソフトは、暗号化/復号やアクセス制御を行うサーバソフトと、リモートユーザが使用するクライアントソフトによって構成され、暗号アルゴリズムには56ビット鍵のDES暗号を使用。業界標準規格のIPSecに対応し、ファイアウォールの機種に関係なく暗号通信を実現できる。また、通信データを監視し、復号データがネットワークを流れる際にアクセス制御を行うことも可能。稼働環境は、サーバがWindowsNT4.0、Solaris2.7、クライアントがWindowsNT4.0、Windows98(対応予定)。価格は25ユーザ300,000円から。

http://www.elnis.com/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×