ワイヤレス通信に対応したRSA BSAFE 暗号化ツールキット「RSA BSAFE WTLS-C」を発売(RSAセキュリティ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.23(日)

ワイヤレス通信に対応したRSA BSAFE 暗号化ツールキット「RSA BSAFE WTLS-C」を発売(RSAセキュリティ)

 RSAセキュリティ株式会社は、ワイヤレス通信に対応したRSA BSAFE 暗号化ツールキット「RSA BSAFE WTLS-C」を発表した。同製品は、ワイヤレス機器でのインターネット利用標準技術であるWAP(Wireless Application Protocol)に対応したソフトウェアやハードウェアの開発

製品・サービス・業界動向 業界動向
 RSAセキュリティ株式会社は、ワイヤレス通信に対応したRSA BSAFE 暗号化ツールキット「RSA BSAFE WTLS-C」を発表した。同製品は、ワイヤレス機器でのインターネット利用標準技術であるWAP(Wireless Application Protocol)に対応したソフトウェアやハードウェアの開発に際して、暗号化通信や認証などのセキュリティ機能を容易に組み込むための暗号化ライブラリ。3つ以上の素数を並列処理する新しい暗号技術「Multiprime(マルチプライム)テクノロジー」を採用と、RSA署名処理のアセンブラ・コードでの最適化により、クライアント認証を携帯電話などの小型機器上でも俊敏に行うことが可能。なお、WTLS(Wireless Transport Layer Security)とは、WAPフォーラムで標準化されたワイヤレス通信向けセキュリティ・プロトコルのこと。

http://www.rsasecurity.co.jp/news/data/200007111.html

<本記事はセキュリティニュースからの転載です>

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×