仏通信システム大手のアルカテルへRSA BSAFE SSL-Cをライセンス(米RSA Security) | ScanNetSecurity
2019.11.19(火)

仏通信システム大手のアルカテルへRSA BSAFE SSL-Cをライセンス(米RSA Security)

 米RSA Security社は、仏通信システム大手のアルカテルへ、RSA BSAFE SSL-Cをライセンスしたと発表した。アルカテルでは、スイッチ製品ファミリー「Omni」にSSLベースの暗号技術を組み込み、HTTPやLDAFPのトラフィックでのセキュリティを強化した。なお、今回のSSL組込

製品・サービス・業界動向 業界動向
 米RSA Security社は、仏通信システム大手のアルカテルへ、RSA BSAFE SSL-Cをライセンスしたと発表した。アルカテルでは、スイッチ製品ファミリー「Omni」にSSLベースの暗号技術を組み込み、HTTPやLDAFPのトラフィックでのセキュリティを強化した。なお、今回のSSL組込と併せて アルカテルの「OmniPCX 4400」製品には、RSA SecurID認証トークン用のエージェント・ソフト「 RSA ACE/Agent」が導入された。

http://www.rsasecurity.co.jp/news/data/200006192.html

<本記事はセキュリティ・ニュースからの転載です>
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×