企業ユーザーならびに販売代理店などを対象とした有償のトレーニングサービスを7月から開始(シマンテック) | ScanNetSecurity
2022.09.28(水)

企業ユーザーならびに販売代理店などを対象とした有償のトレーニングサービスを7月から開始(シマンテック)

 株式会社シマンテックは、企業ユーザーならびに販売代理店などを対象とした有償のトレーニングサービスを7月13日より開始すると発表した。このトレーニングは、ウイルス対策製品群やリモートコントロールソフトなど、同社製品の使用に関する知識の習得を目的としたもの

製品・サービス・業界動向 業界動向
 株式会社シマンテックは、企業ユーザーならびに販売代理店などを対象とした有償のトレーニングサービスを7月13日より開始すると発表した。このトレーニングは、ウイルス対策製品群やリモートコントロールソフトなど、同社製品の使用に関する知識の習得を目的としたもので、従来は販売代理店限定で実施されていたもの。コースは各製品別に設定されており、受講料は1日40,000円、2日で70,000円。同社サイトより申込み可能で、受付は実施日の1ヶ月前。なお同受講者は、その製品の機能や利用方法について精通したと認定する資格「CSS(サーティファイド・シマンテック・スペシャリスト)」を取得するための技術者認定資格試験を無料で受験できる。

http://www.symantec.com/region/jp/news/year00/000614.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×