77ディグリー・ウェスト社がSecurity as a Serviceプラットフォームを導入(エフ・セキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.17(水)

77ディグリー・ウェスト社がSecurity as a Serviceプラットフォームを導入(エフ・セキュア)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 アプリケーション・サービス・プロバイダー(ASP)の77ディグリー・ウェスト社が、エフ・セキュア社の集中管理方式のセキュリティー・サービスを採用した。同社は、エフ・セキュア社のセキュリティ技術を用い、顧客に対し3つサービスを提供する。一つ目は、エフ・セキュア社のアンチウイルスソフトを用い、毎日事前に決めていた時間にアンチウイルスソフトの更新を行う
「DailyDose」。二つ目は、F-Secureディストリビューテッド・ファイアウ
ォール、F-Secure VPN+、F-SecureFileCryptoを用いたセキュア環境を提供する「EPerimter Security」。三つ目は電子メールやリアルタイムチャット、ネットワーク・コンピューティング等に対し、エフ・セキュア社のアプリケーションを提供する「Secure Intranet」となっている。

http://www.f-secure.com/news/2000/news_2000062102.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×