「ASPインダストリー・コンソーシアム」に加盟(米RSA Security) | ScanNetSecurity
2020.10.29(木)

「ASPインダストリー・コンソーシアム」に加盟(米RSA Security)

 米RSA Security社は、ASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)の業界団体である「ASPインダストリー・コンソーシアム」に加盟したことを発表した。同コンソーシアムは、ASPデリバリー・モデルの調査研究、ベストプラクティスの提示、ASPのメリットを計測化手法

製品・サービス・業界動向 業界動向
 米RSA Security社は、ASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)の業界団体である「ASPインダストリー・コンソーシアム」に加盟したことを発表した。同コンソーシアムは、ASPデリバリー・モデルの調査研究、ベストプラクティスの提示、ASPのメリットを計測化手法で明確にするなどの活動を
行っている国際的な団体。1999年5月に25社で発足された後、現在では21ヶ国500メンバーにまで拡大している。

<本記事はセキュリティ・ニュースからの転載です>
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×