ISPのサービスとパフォーマンス向上に貢献する「NextEdge」プログラムを発表(デジタルアイランド) | ScanNetSecurity
2021.08.05(木)

ISPのサービスとパフォーマンス向上に貢献する「NextEdge」プログラムを発表(デジタルアイランド)

 米デジタルアイランド社は、広帯域ネットワーク事業者やインターネットサービスプロバイダー(ISP)に、無料で高速コンテンツ配信サーバを配置するプログラム「NextEdge」を発表した。同プログラムは、高速コンテンツ配信システム「FootPrint」専用サーバーを、プログ

製品・サービス・業界動向 業界動向
 米デジタルアイランド社は、広帯域ネットワーク事業者やインターネットサービスプロバイダー(ISP)に、無料で高速コンテンツ配信サーバを配置するプログラム「NextEdge」を発表した。同プログラムは、高速コンテンツ配信システム「FootPrint」専用サーバーを、プログラムに参加するサービスプロバイダーのネットワーク内に無料で設置するもので、これにより広帯域ネットワーク事業者やISP各社は、アクセスが頻繁な人気の高いコンテンツを加入者のより近い地点でキャッシングし配信することができ、サービスパフォーマンス向上とコスト削減を得られることになる。現在、AOL、WebTV、NTTコミュニケーションズなど、130社を超える主要なネットワークサービスプロバイダーが参加している。

http://www.digisle.net/news/press/nextedge.shtml (英文)

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×