欧州などインターネット企業3社へRSA BSAFE SSL-Cをライセンス(米RSA Security) | ScanNetSecurity
2020.06.06(土)

欧州などインターネット企業3社へRSA BSAFE SSL-Cをライセンス(米RSA Security)

 米RSA Security社は、ヨーロッパとオーストラリアのインターネット企業3社へRSA BSAFE SSL-Cをライセンスしたと発表した。ライセンスしたのは、オーストラリアのBullant Technology社、デンマークのi-data international社、イギリスのNetik.comの各社で、SSL-Cを導入

製品・サービス・業界動向 業界動向
 米RSA Security社は、ヨーロッパとオーストラリアのインターネット企業3社へRSA BSAFE SSL-Cをライセンスしたと発表した。ライセンスしたのは、オーストラリアのBullant Technology社、デンマークのi-data international社、イギリスのNetik.comの各社で、SSL-Cを導入することで信頼あるeコマースに必須のプライバシー保護と通信保護を実現する。米国以外の各国企業への同技術のライセンスは、米国の輸出規制を連邦政府が2000年1月に大幅に緩和したことで可能となった。

http://www.rsasecurity.co.jp/news/data/200005301.html

<本記事はセキュリティ・ニュースからの転載です>

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×