欧州などインターネット企業3社へRSA BSAFE SSL-Cをライセンス(米RSA Security) | ScanNetSecurity
2019.11.19(火)

欧州などインターネット企業3社へRSA BSAFE SSL-Cをライセンス(米RSA Security)

 米RSA Security社は、ヨーロッパとオーストラリアのインターネット企業3社へRSA BSAFE SSL-Cをライセンスしたと発表した。ライセンスしたのは、オーストラリアのBullant Technology社、デンマークのi-data international社、イギリスのNetik.comの各社で、SSL-Cを導入

製品・サービス・業界動向 業界動向
 米RSA Security社は、ヨーロッパとオーストラリアのインターネット企業3社へRSA BSAFE SSL-Cをライセンスしたと発表した。ライセンスしたのは、オーストラリアのBullant Technology社、デンマークのi-data international社、イギリスのNetik.comの各社で、SSL-Cを導入することで信頼あるeコマースに必須のプライバシー保護と通信保護を実現する。米国以外の各国企業への同技術のライセンスは、米国の輸出規制を連邦政府が2000年1月に大幅に緩和したことで可能となった。

http://www.rsasecurity.co.jp/news/data/200005301.html

<本記事はセキュリティ・ニュースからの転載です>

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×