サイトの運営主体である法人組織の実在性を保証する「サーバ証明書」発行サービスを開始(帝国データバンク) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.10(月)

サイトの運営主体である法人組織の実在性を保証する「サーバ証明書」発行サービスを開始(帝国データバンク)

 民間信用調査機関の株式会社帝国データバンクは、インターネット利用者に対してサイトの運営主体である法人組織の実在性を、同社の企業情報をもとに証明する「TDBサーバ証明書」発行サービスを開始した。これは、企業のなりすましや、Webサイトと利用者のブラウザ間と

製品・サービス・業界動向 業界動向
 民間信用調査機関の株式会社帝国データバンクは、インターネット利用者に対してサイトの運営主体である法人組織の実在性を、同社の企業情報をもとに証明する「TDBサーバ証明書」発行サービスを開始した。これは、企業のなりすましや、Webサイトと利用者のブラウザ間とのデータのやり取りにおい
て、盗聴、改ざんなどを防ぐもので、サイトを開設している企業から依頼を受けると、その企業のサイトの存在を企業データベースなどをもとに認証して、証明書を発行するもの。証明書発行には、日本ベリサイン、サイバートラストの電子認証技術を用いている。料金は75,000円(サイバートラスト版)と81,000円(ベリサインID版)。

http://www.tdb.co.jp/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×