次世代不正侵入監視ツール「CyberCop Monitor 2.5日本語版」を発売(日本ネットワークアソシエイツ) | ScanNetSecurity
2021.07.24(土)

次世代不正侵入監視ツール「CyberCop Monitor 2.5日本語版」を発売(日本ネットワークアソシエイツ)

 日本ネットワークアソシエイツ株式会社は、次世代不正侵入監視ツール「CyberCop Monitor 2.5日本語版」を発売する。同ツールは、高速スイッチネットワーク環境における不正侵入者およびアタックを検知するため、リアルタイムな不正侵入検知機能を備えた次世代不正侵入

製品・サービス・業界動向 業界動向
 日本ネットワークアソシエイツ株式会社は、次世代不正侵入監視ツール「CyberCop Monitor 2.5日本語版」を発売する。同ツールは、高速スイッチネットワーク環境における不正侵入者およびアタックを検知するため、リアルタイムな不正侵入検知機能を備えた次世代不正侵入監視ツール。分散されているログを集中管理する機能を備えており、グラフィカルな日本語レポートの出力によりネットワークの監視状況をリモートで確認できる。また、保護したいホストにインストールを行うため、ネットワークごしの不正アクセス、対象マシンのコンソールによる不正使用の検知が可能。Windows NT4.0対応。価格は800,000円(対象5サーバ以上)から。出荷は6月13日。

http://www.nai.com/japan/prelease/pr_00A.asp?pr=00/05/29


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×