米CyberGuard社のファイアウォール製品の販売を開始(日新電機) | ScanNetSecurity
2021.07.28(水)

米CyberGuard社のファイアウォール製品の販売を開始(日新電機)

 日新電機株式会社は、米CyberGuard社のファイアウォールソフトウェア「CyberGuard Firewall V4.2」と、ハード一体型の「KnightSTAR」の販売を開始した。CyberGuard Firewallは、CyberGuard社が開発した専用OS上で動作するのが特徴で、既存OSのセキュリティホールを悪用

製品・サービス・業界動向 業界動向
 日新電機株式会社は、米CyberGuard社のファイアウォールソフトウェア「CyberGuard Firewall V4.2」と、ハード一体型の「KnightSTAR」の販売を開始した。CyberGuard Firewallは、CyberGuard社が開発した専用OS上で動作するのが特徴で、既存OSのセキュリティホールを悪用したファイアウォールそのものへの不正アクセスを防止する。価格は139万円から。KnightSTARは、同ソフトウェア(ユーザ数無制限版)と専用OSがプリインストールされた専用機。2Uタイプで370万円。

http://www.elnis.com/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×