RSA Keon Certificate Serverが国際セキュリティ標準のコモンクライテリアにおいてEAL4評価テストを開始(米RSA Security) | ScanNetSecurity
2020.06.04(木)

RSA Keon Certificate Serverが国際セキュリティ標準のコモンクライテリアにおいてEAL4評価テストを開始(米RSA Security)

 米RSA Security社は、同社のデジタル証明書管理システム「RSA Keon Certificate Server」が、コモンクライテリア保証レベル4の認定プロセスで第2ステージに進んだと発表した。コモンクライテリアは、セキュリティ機能の各々を綿密に調べ上げる包括的なテスト体系で、製

製品・サービス・業界動向 業界動向
 米RSA Security社は、同社のデジタル証明書管理システム「RSA Keon Certificate Server」が、コモンクライテリア保証レベル4の認定プロセスで第2ステージに進んだと発表した。コモンクライテリアは、セキュリティ機能の各々を綿密に調べ上げる包括的なテスト体系で、製品の品質保証テストならびに評価標準として国際的に認められているもの。

http://www.rsasecurity.co.jp/news/data/200005251.html

<本記事はセキュリティ・ニュースからの転載です>

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×