NewLoveウイルスは強力な破壊力をもつが、それほど広くは蔓延していないと発表(日本エフ・セキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.17(水)

NewLoveウイルスは強力な破壊力をもつが、それほど広くは蔓延していないと発表(日本エフ・セキュア)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 日本エフ・セキュア株式会社は24日、NewLoveウイルスについてLoveLetterウイルスよりも大きな破壊力を有しているが、現在のところそれほど広く蔓延してはいないと発表した。同社マネージャーは、「このウイルスは無作為の不要なテキストを加えることで、常にコードを変えるようにプログラムされている。このため、ウイルスは感染が広まっていくにつれ、より大きくなり、最終的には添付ファイルとしては大きくなりすぎるため電子メールでは送れなくなる。この特徴が、このウイルスの蔓延を抑制しているひとつの要因となっている」と語っている。

このウイルスの技術的な解説
http://www.F-Secure.com/v-descs/newlove.htm
VBS/LoveLetter ウイルスのコードのサンプル図
http://www.F-Secure/com/virus-info/v-pics/


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×