セキュリティ分野での協業を進める「Security Business Alliance」を締結(オーエスケイ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.25(月)

セキュリティ分野での協業を進める「Security Business Alliance」を締結(オーエスケイ)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 株式会社オーエスケイは17日、「情報セキュリティ評価サービス」及び「セキュリティポリシー構築支援サービス」の提供を中心としたセキュリティ分野での協業を進める「Security Business Alliance」(以下、SBA)を今月より開始すると発表した。「SBA」には、NTTデータ・セキュリティ、伊藤忠テクノサイエンス、ラックなどSIer 10社が参加している。

「SBA」は、情報セキュリティ先進国である米国で活用されている「ISPME」を基に、これまで同社が手がけてきたセキュリティポリシー策定ノウハウから作成された「情報セキュリティ評価値」を指標として使用する。収集された「情報セキュリティ評価値」はカテゴリー別に分析を行い、「SBA」各社でデータを共有するとともに、業種別/企業規模別に集計された標準値の公表を行う。
この「情報セキュリティ評価値」を活用することにより、SIer各社やユーザー企業は、国内の同業他社と顧客の比較が容易に行えるようになる。

http://www.kk-osk.co.jp

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×