SOPHOS社とThe WildList Organization Internationalが協力し、アンチウイルスベンダ同士がウイルス情報を迅速に交換できるシステムを開発(シー・エス・イー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.16(木)

SOPHOS社とThe WildList Organization Internationalが協力し、アンチウイルスベンダ同士がウイルス情報を迅速に交換できるシステムを開発(シー・エス・イー)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 株式会社シー・エス・イーは、英SOPHOS社がウイルス情報提供団体であるThe WildList Organization Internationalと協力して、Melissaのような緊急ウイルスのサンプルを全アンチウイルス業界が迅速かつ安全に交換できる新システム、REVS(Rapid Exchange of Virus Samples)を開始すると発表した。このサービスは、急速に広がるウイルスの脅威と戦っている、世界中のウイルス対策ソフト開発者から情報と専門知識を吸い上げて活用しようというもので、参加者に発見後数分以内に、新種ウイルスの安全なコピーを暗号化し転送するというもの。これにより、ウイルスの情報と検出がこれまでよりも短期間で提供可能になる。

http://www.cseltd.co.jp/security/release/000502_savwildlist.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×