バンク・オブ・アメリカがベリサインのデジタル証明書を利用してIdentrus対応PKIを構築(日本ベリサイン) | ScanNetSecurity
2021.11.29(月)

バンク・オブ・アメリカがベリサインのデジタル証明書を利用してIdentrus対応PKIを構築(日本ベリサイン)

 日本ベリサイン株式会社は、米Bank of America社がベリサインのデジタル証明書を利用してIdentrus対応の公開鍵基盤(PKI)を構築したことを発表した。Identrusは、グローバルな金融機関の協議会によって設立された法人組織で、銀行が金融取引において信頼度の高い第三

製品・サービス・業界動向 業界動向
 日本ベリサイン株式会社は、米Bank of America社がベリサインのデジタル証明書を利用してIdentrus対応の公開鍵基盤(PKI)を構築したことを発表した。Identrusは、グローバルな金融機関の協議会によって設立された法人組織で、銀行が金融取引において信頼度の高い第三者機関として機能するためのフレームワークを提供している。ベリサインの新しい「Go Secure! SM for Identrus」サービスは、このIdentrusの全仕様に対応しており、銀行がB2B(企業 対 企業)機能をインターネット上に構築する容易で安全な方法を提供する。

http://www.verisign.co.jp/press/customer/pr109_Identrus_BoA.html


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×