Firstuse.comへRSA BSAFE SSL-CとRSA BSAFE SSL-Jをライセンス(米RSAセキュリティ) | ScanNetSecurity
2022.12.10(土)

Firstuse.comへRSA BSAFE SSL-CとRSA BSAFE SSL-Jをライセンス(米RSAセキュリティ)

 米RSAセキュリティは3月27日、知的財産や重要記録をオンラインで登録するサービスを世界初で開始したFirstuse.comへ、RSA BSAFE SSL-CとRSA BSAFE SSL-Jをライセンスしたと発表した。同社の従来のオンライン・サービスにSSL暗号化通信機能を導入することにより、顧客の

製品・サービス・業界動向 業界動向
 米RSAセキュリティは3月27日、知的財産や重要記録をオンラインで登録するサービスを世界初で開始したFirstuse.comへ、RSA BSAFE SSL-CとRSA BSAFE SSL-Jをライセンスしたと発表した。同社の従来のオンライン・サービスにSSL暗号化通信機能を導入することにより、顧客の重要情報を保護するといったより強化なセキュリティを得ることが可能となる。

http://www.rsasecurity.com/news/pr/000327.html

<本記事はセキュリティ・ニュースからの転載です>


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×