認証シールをバージョンアップして新たに提供(日本ベリサイン) | ScanNetSecurity
2021.12.01(水)

認証シールをバージョンアップして新たに提供(日本ベリサイン)

 日本ベリサイン株式会社は、「ベリサイン・セキュア・サーバID」を取得した顧客企業・組織のウェブサイトに無償提供している「認証シール」のデザイン、機能をバージョンアップし、新たに「セキュアサイト・シール」として提供を開始した。新シールには、従来なかった

製品・サービス・業界動向 業界動向
 日本ベリサイン株式会社は、「ベリサイン・セキュア・サーバID」を取得した顧客企業・組織のウェブサイトに無償提供している「認証シール」のデザイン、機能をバージョンアップし、新たに「セキュアサイト・シール」として提供を開始した。新シールには、従来なかったサーバ用デジタルIDの情報を表示する機能が追加されており、サイトを訪問した利用者がシールをクリックすると、国名、組織(企業)名称、サーバが所在する都道府県および市町村名、証明書の有効期限などのID情報を確認できるようになっている。

http://www.verisign.co.jp/press/product/pr106_securesiteseal.html


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×