ピーエスアイネットが「InterScan」技術を採用しメールウイルスチェックサービスをスタート(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2020.10.26(月)

ピーエスアイネットが「InterScan」技術を採用しメールウイルスチェックサービスをスタート(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は、ISPのピーエスアイネット株式会社が同社の「InterScan」技術を採用し、ユーザーのE-mailのウイルスチェック及びウイルス感染ファイルの除去を代行する新サービス「PSINet VirusCheck メールウイルスチェックサービス」を3月29日から開始す

製品・サービス・業界動向 業界動向
 トレンドマイクロ株式会社は、ISPのピーエスアイネット株式会社が同社の「InterScan」技術を採用し、ユーザーのE-mailのウイルスチェック及びウイルス感染ファイルの除去を代行する新サービス「PSINet VirusCheck メールウイルスチェックサービス」を3月29日から開始すると発表した。このサービスは、ピーエスアイネットが運用するウイルスチェック用ゲートウェイサーバ上で、ユーザーのメールの送受信を監視し、ウイルスが検知された場合、その感染ファイルを除去するもの。送信者には警告メールを、受信者にはオリジナルのメッセージに通知文を挿入して送信する。またウイルス感染の疑いがあるメールを診断したりウイルス検知ログの提供なども行う。価格は初期費用が2万円、基本月額費用が2万円(20アカウント)〜。

トレンドマイクロのリリース
http://www.trendmicro.co.jp/company/news/news000313.htm
ピーエスアイネットのリリース
http://www.psinet.ad.jp/News/Press/000314.html


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×